私は大阪の大学在学中に新卒で空調関係へ入社が決まりました。仕事の内容は冷蔵庫、エアコンなどの修理です。最初は早くエアコンなど一人で直していきたい、と高い目標を立てながら先輩について行ってました。しかし、夏になるとエアコン、冷蔵庫は壊れやすく修理依頼が山のようにきて毎日帰る時間が22時以降になることが当たり前になってきました。更にまだ技術・知識が未熟な段階で一人でエアコンの修理に行かされて、修理先で混乱しながら作業していました。毎日苦労して、帰る時間が遅くまた朝早くに出るというパターンが形成されてしまいました。これでは、せっかく学んだことを振り返ることができずに学習しないまま毎日を過ごすことになっていました。

その結果上司からも怒られることも増え、ストレスが溜まり仕事への意欲が減っていくばかりでした。給料面では、月に25万円と安くはないのですが、割りに合ってないですね。ボーナスはたったの3万円でした。通常の会社なら3カ月分のボーナスを出すところが多数なんですけどこの会社は3万円がボーナスって安いと思い不満でした。精神的に辛くなってきて今すぐ会社を辞めたいと思うように・・・幸い会社の人たちはいい人が多かったですが、会社の人たちも給料面や仕事の忙しさで辞めたい、と言っている人が沢山いました。今我慢しても数年後先輩みたいになるのではないかとそこの面でも不安になりました。以上のことから辞めようと思い上司に辞めることを言いました。最初は断られましたが、何回も言って辞めることができました。